【HSP✖アダルトチルドレンの私が、やわらかに生きる道を見つけるまで】移住系ライフワーク・カウンセラー青葉

~HSP・アダルトチルドレン・DV・モラハラ・虐待・社会不適応・先生の相談ほか~

移住を通して学ぶこと④~誰かや何かのせいにして、進んでこなかったと気付いた

 

 

 

f:id:aoba-counseling:20211114144218p:plain

 

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

ライフワーク・カウンセラーのあおばです☕

 

 

 

あなたより、私の方がチョコレートが好きなんだけど

と、思ってしまいます☆

 

 

 

===



 

カウンセリングの詳細・お申し込みはこちらです。

※2/15(火)までで一旦お休みとなります。

 

 

 

===

 

 

 

青葉はどうやらひきこもりを卒業する気になった(らしい)

移住を通して学ぶこと①~6対4な気持ちでも進んでもいい

移住を通して学ぶこと②~サービスがもたらしてくれること

移住を通して学ぶこと③~県民性のちがいのなのか、自分に合う場所とは?

 

 

 

行ってきましたよ。

移住先の地へ。

 

 

 

向こうで借りる家を内見し、

職場にごあいさつをするために。

リモートでの面接だったもので

 

 

 

2月10日に大雪が降りまして、

その翌日でした・・・

峠を越えると、そこは雪国だった!!

 

 

 

ゲレンデでたくさんの人が滑っている、

道でも滑っている(私が)、

雪がどっさりでしたがー

抜けるほどよく晴れた空が印象的な日でした。

 

 

 

f:id:aoba-counseling:20220213101938j:plain

大きなカマボコ発見

 

 

 

勢いで求人に応募し、

面接を受けてから少し時間が経ち。

 

 

 

現実に転居先を決めないととか、

職場にもいつから入れるかと伝えなくてはと、

にわかにバタついてきました。

 

 

 

なんとなく現実を受け容れられていないまま、

新幹線に乗り目的地へ。

 

 

 

知らない土地ではないのですが、

住むとはつゆとも思っていなかったところ。

 

 

 

まず、家の内見をしました。

物件数も少なく、選べる数もないのですが、

けっこういい感じで、契約書にサインをしました。

 

 

 

これがまた、

不動産屋さんがいい人で。

細かいニュアンスを受け取ってくれたり、

話の共通点も多く。

 

 

 

今の私の家のすぐそばに学生時代住んでいたらしく、

大盛り上がり。

私が勤めていたハウスメーカーの建物だったりして、

またマニアックな話で盛り上がり。

 

 

 

第一村人発見的な、

不動産屋さんとの出会いでした。

 

 

 

そこから職場はものすごく近く。

近くて、大丈夫かと思うくらいに近く。

職場の方々にごあいさつに向かいました。

 

 

 

直に初めて会う社長もやっぱり素敵な人で、

こちらの話を受け取ろう、受け取ろうとしてくださる。

共感性のある人で、ホッとしました。

 

 

 

一緒に働く人とも会えて、

やっぱりこちらも感じのいい人たち。

 

 

 

そして職場で2時間半ほど、

おしゃべりをして(言葉がおかしいな)

帰路に就く。

 

 

 

つまり、のんびりしているのです。

話の内容は、これからみんなでやっていくのだから、

お互いを知るのに必要なことだと思いますがね。

 

 

 

東京駅から新幹線で1時間のところに、

もうすでにゆとりある暮らしを見せてもらいました。

 

 

 

f:id:aoba-counseling:20220213101950j:plain

近くのコンビニで、『ご自由にどうぞ』と置かれていたダルマ

 

 

 

きっと、この感じが苦手な人もいるでしょう。

ただ、私の社会復帰にはこれ以上ない環境だと思えました。

 

 

 

でも、

それでも怖いのです。

朝から珍しく片頭痛が勃発し、

日帰りで帰りましたが、

終点の東京駅で気持ちが悪くなりそのままおトイレへ(自粛)

 

 

 

緊張しているなー。。。

身体で分りました。

 

 

 

怖いはGo !

なんて言いますけれどもね、

ホンマかいなと疑ってしまったり。

 

 

 

するとね、

今の私の背中を押すようなブログや、

コメントが目に飛び込んでくるのです。

きっと、私の心がそちらを向いているからでしょう。

 

 

 

私がブログやSNSで発信していることもありますが、

『応援しています』

『良さそうなところですね』

『怖いのは順調な証拠。怖いと感じることを書き出してみては?』

『見ていますねー』

『青葉さんのこれからが楽しみ』

 

 

 

などなど、思わず涙が溢れます。

こうやって背中を押してくれたからには、

今度は私も誰かのチカラになろうって思えました。

 

 

 

この多くは、心理学を通して知り合ったお仲間さんたち。

さすが受け取り上手だなと思うし、

きっとここは私には必要なところだったなと

じんわり心にしみてきます。

 

 

 

言いたいことをさらけ出すって、

ふだんの人間関係では難しいところもありませんか?

やっぱり、話ができるコミュニティや、

カウンセラーなどメンターをもっておくことの

大切さを感じた夜でした。

 

 

 

いつも、ありがとうございます❦

読んでくださって、

いいねをしてくれて、

コメントをくださって。

 

 

 

怖がりな私が、

みなさんに支えられているのを感じました。

こういうことを言うの苦手だったなぁ

 

 

 

転職や移住が近づくにつれ、

逃げ出したい気持ちにもなりました。

 

 

 

ただ、

出会う人、出会う人、いい人ばっかり・・・

もう後ろを向く理由もないのです。

 

 

 

どこかに、誰かに、何かの中にダメなところを探していた自分がいました。

そのせいにして進まなくて済むようにしてきたのかなって。

 

 

 

そして、心に響いたことは、

どうしても頭打ちを感じて、どうしようもない時は、

不得意なことにチャレンジしてみる。

 

 

 

勇気は必要だけれども、

要は、がんばれってこと。

 

 

 

ホント、心が疲れて&癒されてのジェットコースターな1日でした☆

 

 

 

あなたは、戸惑ったときに、

ちょっと聞いてと言える人がいますか?

なかなか難しい場合は、

カウンセラーに話すのもいいですよ。

 

 

 

 

カウンセリングはお気軽に🍀

詳細&お申し込みは、こちらをお読みください⤵

 

www.aoba-cc.com

 

 

 

やわらかな木漏れ日のような日々が、おとずれますように🍀

ライフワーク・カウンセラー、青葉でした🍀 

 

 

 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!