【HSP✖アダルトチルドレンの私が、やわらかに生きる道を見つけるまで】移住系ライフワーク・カウンセラー青葉

~HSP・アダルトチルドレン・DV・モラハラ・虐待・社会不適応・先生の相談ほか~

青葉はどうやらひきこもりを卒業する気になった(らしい)

 

 

 

f:id:aoba-counseling:20211114144218p:plain

 

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

 

 

 

なぜか、鶏ガラでスープを煮出すという

初めての体験をしました☆

やっぱり美味しいものですね。

リアルすぎて最初は戸惑いましたが。

 

 

 

コロナ禍のホームステイで、

ラーメンをガラから作る人の気持ちが少しわかりました。

 

 

 

f:id:aoba-counseling:20220124105828j:plain

 

 

 

===



 

カウンセリングの詳細・お申し込みはこちらです。

 

 

 

===

 

 

 

私は、3年前に雇われるのをやめました。

最後は、スクールソーシャルワーカーという仕事をしていました。学校では対応困難な家庭や子どもに対応するお仕事。どんな仕事かは、詳しくはググってくださいませ。

 

 

 

それを辞める時に、

『私はひとりで起業する』

と決めたはずでした。

 

 

 

革作家として少しは売れた時期もありましたが、

それが自分に合っているかというと、

起業する仕事としてはピンとこず。

そんなこんなで3年間があっという間に経ちました。

 

 

 

つまり、

ずっと自分の生き方(ライフワーク)について

迷いがあったというわけです。

教員を辞めた10年前からずっとかもしれません。

あれこれ勤めて、トライ&エラーを繰り返しました。

 

 

 

それでも、別居するオットから生活費が入るので、

良いのか良くないのか、マイペースでも生きていくことができてしまいました。オットよ、ありがとう。元気かな?

 

 

 

それがここのところ、

ゆっくりと動き始めたんですね。

 

 

 

f:id:aoba-counseling:20220124105855j:plain

 

 

 

『私は、人とつながる、自分に合った職場を見つけて働いた方がいい』

 

 

 

先月は履歴書を送ることができましたし、

なんと1月もまた履歴書を送り、面接を受けました。

 

 

 

大したことではないのでは?

と言われたら、そう言う人にはそれが常識かもしれません。

 

 

 

ただ、

人と関わるのがしんどくなって、

まぁまぁのひきこもりな私にとっては、

『よく天の岩戸を開けたな』

というくらい、重い扉を開けたようなものです。

 

 

 

理解されなくてもOKです。

でも、人と接するのがしんどくなっている方には、

希望に感じてもらえたらなと思ったりもします。

 

 

 

それが、

なんと、

こともあろうに、

採用されてしまいました☆

 

 

 

前から興味があった会社で、

たまたまその求人を目にし、

即エントリーしました。

即なんていう言葉、私の辞書には無かったのに!

 

 

 

私の強みを生かせる仕事であること。

自然が近くにあり、ゆとりのある土地に職場があること。

勤務日数が私には適切で。

 

 

 

また、その社の求める人材の文言がステキすぎました。

 

 

 

働き方にゆとりをもてば、お客さんも従業員も笑顔でいることができる。人と人がつながる場を作り、一緒に成長していく。コミュニケーションはうまくなくたっていい、気持ちがあれば伝わる。(抜粋)

 

 

 

まとめてみるとこんな感じでした。

私が共感した部分かもしれません。

 

 

 

『そのままのアナタでいいよ』 

そう言ってもらえている気がしました。

 

 

 

HSPの私には、

ゆとりある働き方や、

ゆとりのある場所で働くこと

とても重要なことだと分かるようになってきました。

 

 

 

文章や、メールのやり取りから、

おそらく社長も近いものがあるのかもしれません。

面接でも、私が困ったり、不安を感じたりしないよう、

たくさんの配慮をしてくれました。

 

 

 

ここで働くには、

移住という大きな選択もあります。

よく選択したなと自分でも感心しました。

まだ引っ越していないので、分かりませんがね。

 

 

 

正直に言うと、

やったーラッキー、これで移住できる!ひゃっほーい!

なんていう感じではありません。

 

 

 

あ、どうしよう。

受かっちゃった。

やっぱり、行かないとダメだよねえ。

なんていう気持ちもあります。

 

 

 

でも、

うまくいかなかったとしても、

それでもいいかなと思いました。

そしたら、また仕切り直しすればいいだけ。

 

 

 

やらない後悔より、やった後悔の方がいい。

 

 

 

それよりも、

ワクワクを感じた気持ち、

自分の可能性を信じたくなった気持ち、

人を信じてみようと思った気持ち

を大切にしたいと思っています。

 

 

 

ダメだったら、慰めて下さいね♡

 

 

 

何せ10年も夫と別居をする、

決められない私が決断したわけです。

離婚はまだ決めていませんがね。

しかも、何も言わずに旅立つつもりです。

 

 

 

8月に私の師匠のカウンセリングを受け、

決断できるためのワークを伝えられ、

『4カ月とか、6カ月で変わると思うよ』

と、言われ。

 

 

 

がんこな私は、『そうかなぁ?』

と思いながら、ワークを進めていました。

 

 

 

ちょうどカウンセリングから4カ月後、

転職&移住を決めました。

 

 

 

何が言いたいかと言いますと、

本やカウンセラーが伝えてくるワークって、

やってみるもんだなということ。

 

 

 

『どうせまた、そんなことやっても無理だろう』

ではなく、やってみる。

 

 

 

何せ、

何をしても変わらない私が少しずつ

動いてきたわけですから。

 

 

 

35年住み慣れた首都圏から

もうじき離れることになります。

急な展開ですが、

そのくらいの方が動けるような気もしています。

 

 

 

場所が変わることで、

どんな変化が自分に起きるかを楽しみに。

 

 

 

また経過をお伝えしますね。

 

 

 

決められる人になる☆

 

 

 

カウンセリングはお気軽に🍀

詳細&お申し込みは、こちらをお読みください⤵

 

www.aoba-cc.com

 

 

 

やわらかな木漏れ日のような日々が、おとずれますように🍀

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 

 

 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!