青葉カウンセリング・カフェ☕

DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨ハンドメイド系ライフワーク研究家

【8/5~モニターさま募集開始】新メニュー誕生します

  

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

クーラーがかわいそうなくらい稼働しております…

   

本日は、8月上旬のモニターさま募集についてのお知らせです。

8月は、

①メール・カウンセリング

②LINE・カウンセリング【新メニュー】

の無料モニターさまを募集いたします! 

 

どちらを選ばれるかは、クライアントさましだいです。ご自身にはどちらが合うか、詳細をお読みくださいませ。これからのカウンセラーのため、勉強中です。胸を貸していただける方、よろしくお願いいたします❦ 

 

カウンセリング・メニューについて

 

f:id:aoba-counseling:20210720140807j:plain

 

 メール・カウンセリングについて

 

 私がしんどかった時に、誰かに相談するのが苦手でした。カウンセラーに相談するのかを悩むという、新たな悩みまでもってしまいました…。

 

そんな時に、メールでのカウンセリングだったら、サクッと相談しやすいなと感じていました。そんな私の思いから誕生したメニューです。

  

じっくり自分のペースで取り組むのが好きな方や、育児やお仕事などで時間が取りにくい方も気軽に利用できますし、あとから何度も読み返すことができるのもメリットの1つだと思います。

   

詳しくは、こちらをお読みいただけると幸いです。

※1回のご相談内容は、1つとさせていただきます。

 

<手順> 

①お申し込みフォームにて、お申し込みください。※こちらに、ご相談の詳細までご記入いただきます。

②お申し込みから7日(水・木曜日は除く)以内にお返事をお送りいたします。カウンセリングを受けてのアンケートも添付いたしますので、ご回答をお願いいたします。

③ご感想を拝読して、お返事が必要そうな場合は、一度まで返信させていただくことがございます。

  

LINE・カウンセリングについて

 

実施日時:

8月11日(水・祝)13:00~13:45(45分)

8月18日(水)  13:00~13:45(45分)

 

今回からの新メニューで、どうなるかドキドキしております。失礼ながら…パソコンやスマホいじりも私は苦手でして、当日もどうしましょー!なんていう場面もあるかもしれません。それでも、胸を貸していただける心の広い方をお待ちしております!

  

LINEのオープンチャット機能を使ってのカウンセリングです。

「ちょっと聞いてほしいな」

「不安な気持ちを誰かに話したい」

と、気軽に文字での相談をすることができます。

 

これまでにメール・カウンセリングを受けていただいた方のフォローアップとしてもフィットするかもしれません。メール・カウンセリングで大体のことをうかがっておりますので、スムーズに話に入りやすいかと思います。

 

「メール・カウンセリングのあそこを詳しく聞きたい」

「メール・カウンセリング後の話を聞いてほしい」など。

 

<手順>

①LINEアプリを使っていらっしゃる方のご応募となります。お申し込みフォームにて、お申し込みください。

②開催日が近くなりましたら、詳しい説明と「参加コード」をお伝えします。

③当日は、5分前にトークルームにお入りください。

 

(概要)

①ホーム画面⌂の中の、「オープンチャット」を開く。

②キーワード検索に、「青葉カウンセリング」と記入し、青葉カウンセリングを選択。

③「参加コードを入力」に参加コードを記入し、右上の「次へ」をクリック。

④プロフィールに、申し込みのお名前を記入し、アイコンを選び、「参加」をクリックしたら参加することができます。

※初めての場合、事前に練習しておかれると安心かと思います。

LINEの年齢設定で、18歳以上が確認できないと入れないことがあります。事前にご確認下さい。

 

 

私のカウンセリングについて

 

カウンセリング内容

 

 DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨ハンドメイド系ライフワーク研究家

 

こちらが私のキャッチフレーズでして、なんとなく私が得意としている分野が伝わると思います。

 

要は、なんだかうまくいかない理由を知って、自分に合った生き方をしていこうよ!

というのが私の思いです。

 

詳しくはコチラを一度お読みいただけますでしょうか。

 

私のカウンセリング姿勢

 

基本的に私は、傾聴型・共感型のカウンセラーです。実際にお会いできる場合は、クライアントさんのお話をずーっと聴いています。まず気持ちを吐き出してもらいたい。そして、クライアントさんをよく理解したいからです。第一に、お話を聴くのが好きだからだと思います。

  

しかし、文字でのやり取りではこの辺りが十分にできずにお返事を書くことになります。これ以降の思いにつきましては、コチラを一度お読みくださいませ! 相談内容は存分に書いて下さいねということです。

 

お伝えしておきたいこと

 

①文字でやり取りできるメリットを感じて、この方法を使わせていただいております。実際にお会いしておりませんので、もっと知りたい情報があったり、細かいニュアンスや表情からお気持ちを汲み取ることは難しい面があります。なるべく気を付けてまいりますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

事後アンケートをいただける方に、モニターさまとしてお願いしております。匿名でブログやSNSなどで掲載させていただくことがございますのでご了承ください。

 

③その他

・私にご対応が難しいご相談の際、お断りさせていただくこともございます。 

心療内科メンタルクリニック、精神科等で治療中の方は治療に支障が出る可能性があり、お受けすることはできません。ご了承くださいませ。

・18歳以上の方のご利用となります。

・妊娠中の方は、ご出産後にご利用ください。

・カウンセリング中に得た情報は守秘義務として厳守いたします。

(カウンセラーについての情報もお守りください。) 

 

つれづれ

 

問題解決のための相談も、いいと思います。ただ、解決できない問題ってあると思うのです。そんなことも、ただ誰かに聞いてもらって外に出すことで、悩みが少しずつ軽くなっていくのを私は感じています。

 

話す=放す(離す)、言える=癒えるともいいます。「どうせ」とあきらめてきたことも、向き合うことがしんどいことも、誰かとのつながりで癒えていくことが往々にしてあります。この機会にいかがでしょうか?よろしかったらお待ちしております🍀

 

お申し込みはコチラです 

(8月5日10時ごろから申し込み開始です)

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!      

モラハラ夫(妻)とはどんな人?

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

さっぱりとしたジャスミンティもおいしいですよ~

 

 

本日より、7月後半のモニターさま募集開始します!

ピンときた方、

こちら☟からご応募お待ちしております🍀

メール・カウンセリングでお会いしましょう。 

www.aoba-cc.com

 

 

今日は、モラハラな夫(妻)について

触れていきたいと思います。

そういえば私、DV・モラハラ研究部員でもあります(自称)

 

 

モラハラの特徴

 

 

モラルハラスメントを働く人は、職場や友人などの前では

モラハラを出さないことが往々にしてあります。

なので、まわりから分かりづらかったりもします。

見分け方としては、人を選ばずモラハラをしてしまう場合は、

病気の可能性が高かったりするということです。

 

 

なにせ、仕事もできたり、プライドも高かったり、

なんだか昇進したりもします。

 

 

そんなモラハラをする人は、

表の世界で無理をしているがゆえに

どこかでバランスを取ったりします。

お酒、賭け事、借金、不倫…などならまだマシです。

いやぁ、困りますけどねー

 

  

その発散を、言いやすい人に当たることで晴らす

DVやモラルハラスメントと呼ばれるものです。

これが当てられた方はしんどい。

怖い。

男性の不機嫌は、想像以上に女性にとって脅威なのです。

 

 

家の中に入れば、

一番言いやすくて、一番負けたくない人、

そう、妻にモラハラをぶつける人が多くなっています。

今は、妻から夫というケースも増えています。

そして、妻から子どもへと発散して虐待に繋がるのも多く見てきました。

その子どもからクラスメートやペットへも。

じゅんぐり回り、次の世代へも連鎖していくこともあります。

 

 

ちなみに我が家では、

借金✖自殺未遂偽装✖DV・モラハラ でした。

つくづく、ひどかったな。 

 

 

そうそう、言っておきますが、

モラハラはやっている本人の責任です!

多くは、親などとの関係で傷付いてきた人たち

だったりもしますがー

 

 

ただ、それは被害を受ける人の問題ではないことを

私はお伝えしたいです!

育てた親の責任が大きいのです。

 

 

被害にあってしまう人は、

器が大きくて、受け入れることができる

愛のある人たち。

 

 

そういう人に、甘えられなかった分、

甘えてしまうわけです。

そういう目で見て見たらどうでしょう?

ちょっとだけ、理解が進みますか。

進まなくても大丈夫です。それぞれのペースで。

 

 

モラハラの怖さ

 

 

DVやモラハラの特徴として、

攻撃してきたかと思えば、謝ってきたり、

普通に過ごしたりする期間もあります。

それを、ネムーン期などと言ったりします。

 

 

ない場合もありますので、一概には言えませんが、

「いい時もあるし」と思っていると、

どんどんDV・モラハラのループにはまっていきます。

 

 

怖いのが、感情がマヒしてしまうこと。

パートナーに、「ここがダメだ」と言わ続けると、

言われている方は、自分を責めるようになります。

そして、加害者側は不思議な話やありえないことも

人のせいにしてきたりします。

 

 

それでも、マヒしてしまうと被害者側は、

自分の悪いところを見つけるようになって、

「私が悪い」となっていくのです。

私はそうでした。

 

 

今考えてみれば、おかしな話も真に受けていました。

一例を挙げますと、

私は以前、ステンドグラスで作品を作っていました。

ガラスが飛び散って危ないので、

専用の部屋にしており、夫が入っているのを見かけました。

それはいいのですが、その後です。

 

 

ガラスが別の部屋の床に落ちていたので、

「さっき、あの部屋にいたよね。

足の裏でガラスを運んじゃうから気を付けてね。」

と優しく伝えました。

おそらく私は普段から優しい、一生懸命な妻でした。(自称)

 

 

そうしたら、烈火のごとく怒り始めます。

「俺は入ってねー俺のせいにするな!」

私が見たことも否定され、

自分がしたこともなかったことになり、

第一目的が相手を責めることになるのです。

 

 

こんな不思議な話でも、

「私の言い方がおかしかったのかもしれない」

「私が言わなければ、大ごとにならなかったのかも」

「私がステンドグラスなんかやっているからダメなんだ」

などと、自分を責めました。

 

 

これを読んでおかしいと思われた方も多いでしょう。

私も別居して、時間を置いた今なら

おかしいことに気付くのです。

その当時は、反発しながらも、自分のせいにしていました。

 

 

これがモラハラのコントロールの罠です。

 

 

そして、DV・モラハラをする人は、

どんな人にやっていいのかという嗅覚がとても鋭い。

 

 

DV・モラハラのメカニズム

<A>

f:id:aoba-counseling:20210718094827j:plain

 

人との関係で、

心理的な境界線を超えずに、やり取りするのが基本です。

Aの図のような関係です。

 

 

<B>

f:id:aoba-counseling:20210718094806j:plain

 

モラハラをする人は、人から傷つけられるのが怖くて、

境界線をズカズカと超えて入り込み、

相手を押さえつけます。

 

 

そこで選ばれるのは、

まわりの人を優先して、自分を後回しに来たような人、

優しい人となっていきます。

 

 

この矢印が小さいと、凌駕される傾向にあります。

これは、親から子どもへの虐待やパワハラなどと言った

立場の違いの場合でも起きやすくなります。

 

 

後記

 

 

そのモラハラ大丈夫?

これは、まず、お伝えしたいことです。

脅すわけではありませんが、

モラハラが高じて命にかかわることもあります。

私は、家の中の刃物を集めて、タオルとガムテープで

ぐるぐる巻きにして夜は寝ていたこともありました。

 

 

何かが起きる前に、別の場所で暮らしたり

2人での話し合いが難しいようであれば、

第3者を入れることも必要なところまできていませんか??

  

 

自分がモラハラ夫に「No」が言えなくてと、

自分を責めている方。

私もその一人でした。

私は外ではバリバリ働いて、

指導的な立場であったのにも関わらずです。

 

 

どうしたら、うまく「No」が言えるのか。

今後のブログに書いていこうと思います。

 

 

あなたは、自分軸、守ることができていますか?

 

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!      

【7/19(祝)10時頃~】7月後半のモニターさま募集します

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、青葉です☕

麦茶がおいしくなってきました~

 

 

1週間後からオリンピックが始まるみたいですね。

 

 

私はなぜかイベントに関わることが多くて、

よく計画案を立てていました。

ストレングス・ファインダーからみると

戦略的思考力が自然と動き出すようです。

しばらく、ストレングス・ファインダーが話題にのぼると思われる。

 

 

オリンピックのような大きなイベントについては

想像を超えており分かりませんが、

学校の運動会でも少なくても4カ月くらい前には

職員会議に案が出ますし、

体育の授業では少しずつ練習が始まっていたりします。

基本的には日ごろの学習の成果の発表の場ですからねー

 

 

無観客ということもやっと3週間前でしたか、

決定しました。

コロナとのにらめっこはあるのでしょうが、

この進め方に多くの人の汗や血までもが

流されているのではないかと私は想像します。

 

 

東京都の学校で陸上部員だった私としては、

楽しみに大切にしたい一大イベントでしたが、

テレビの前の特等席で楽しみたいと思います♪

葛西臨海公園スラローム会場は近いうちに見てみたいと思っている!

 

f:id:aoba-counseling:20210715224846j:plain


 

しがみつかないことの重要性

 

 

考えても仕方ないことに、しがみつかない。

心理学を学んできて、

当たり前のようでできない、大きな学びでした。

 

 

オリンピックだったら分かるけれど、

仕事やパートナー、親などに対してはいかがでしょう。

これがなかなかの修行であります。

しかし、しがみついているうちは

被害者になってしまって苦しい。

 

 

どこかに自分でリミットを設け、

しがみつきから自分を解放してあげる

そんなことが必要なこともあります。

 

 

何をリミットにする?

人によって選択することは違うでしょう。

 

 

・引っ越しの決断を、更新月の前月までにする。

・体を壊しそうだったら、仕事を辞める。

・心を壊すようだったら、家族から離れる。

・体を壊すようだったら、関係を解消する。

・コインを投げて表が出たら、離れる。 

・〇〇才になるまでにどうするか決断する。

 

 

自分を守れるのは自分だけ。

今、本を読んでいるのですが、

キーワードは『罪悪感』かもしれません。

 

 

本当のところは、

一瞬で決めているとも言われています。

 

 

メール・カウンセリングの7月後半のモニターさま募集

 

 

7月初めに、初めてのクライアントさまに

お返事を書かせていただきました。

温かい目で見守りいただき、

また受けてみたいと嬉しい言葉もいただいております。

 

 

7月19日(祝)10時ごろ~

7月後半のお申し込み開始いたしますので、

それまでは、ご相談内容を打ちながらお待ちくださいませ。

※記入スペースはたんまりとございます!

※記入する時間も、向き合える時間です。

 

 

私について

メール・カウンセリングについて

 

 

10名様までモニターさまを募集いたします。

直接話すのが苦手だったり、

育児や仕事で予約しにくかったり、

じっくり考えるのが好きな方にも。

何度も読み返すことができるのも、

メール・カウンセリングのいいところです🍀

 

 

お申し込みはこちらから

(申し込み開始日時にフォームが開きます)

 

 

よろしければ、お待ちしていますね!

 

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!      

自分を知って、自分を好きになる

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

そろそろアイスコーヒーにしますか?

 

 

私はこの土日、オンラインでセミナーを2つ受講しました。

 

 

・ストレングス・ファインダーによるカウンセラーとしての

   強みを発見し、生かす特別セミナー(安東美紀子さん

・左脳系心理学講座~頭で心を理解したい人のための特別な講座(根本師匠

 

 

今日は、1つ目のストレングス・ファインダーの講座を

受けて学んだことや、考えたことをお伝えしたいなと思います。

 

 

ストレングス・ファインダーとはなんぞや?

というのは、詳しくはおググりくださいませ。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

この本のアクセスコードを記入し、

ネット上で質問に答えていき、

その人の強みを探していくというモノ。

 

 

私の強みTop5 

 

f:id:aoba-counseling:20210713000145j:plain

 

 

1位ー共感性、2位ー個別化、3位ー分析思考

4位ー適応性、5位ー自我

 

 

ことばの意味合いは、解説を読むと多少違うのですが、

私の場合はこんな感じです。

全部で34の資質があり、少々お金を出すと、

34すべての順番が出てきます。

まーこれもまた面白い。

結果を観ながら、ひとりで大笑いしていました!

 

 

Top5のパワーは大きい

 

 

どうしても、下位にある資質を見て、

「だから私はできないんだ」としょんぼりしがちですが、

Top5を強みとして活かしていこうという、強みの心理学。

 

 

1位がもっとも磨きやすい資質で、

続いてTop5を最も大切にしようということ。

ただし、パワーが強い分、うまく使わないと

下位の資質よりも、弱みになってしまうので気を付ける

必要があります。

この点が私にとって、最も参考になったところです。

 

 

バルコニーとベースメント

 

 

陽の当たるバルコニーの部分と、

陽の当たらないベースメント(地下)部分。

 

 

例えば私の場合、1位は共感性。

解説によると、

「自分を相手の状況に置き換えて考えることにより、

相手の感情を察することができます。」

 

 

そうですね、カウンセラーとしてはなかなかよいのでは?

という資質です。(ちょっと宣伝!)

ちなみに、繊細さんはこれを多く持っているようです。

つまり、このあたりがバルコニー部分。

 

 

しかし、あまりにも共感できるので、

クライアントさんのネガティブな感情を受け取りすぎて

しんどくなるという場合もあります。

これが、ベースメント部分。

 

 

バルコニーとベースメントを

どうボリュームコントロールするか?

ということが大切になってきます。

 

 

才能はハーモニー

 

 

Top5の資質を掛け合わせて使うことを勧められていました。

私の場合は、

共感性✖分析思考

と、考えてみました。

 

 

共感性が強いのは自分でも何となく分かっていましたが、

意外と相手の感情に引きづられ過ぎることはありません。

私は強めの繊細さんなのに、

なぜなんだろう?と思っていました。

前職はけっこうハードなケースも関わっており、

命にかかわることも少なくありませんでしたのでね。

 

 

おそらくですが、

3位の分析思考が、

共感性の整理に役に立っていたのかなと思うのです。

 

 

こんなふうにみていくと、

繊細さんは玉に傷だな…と思ったりもしますが、

しんどくなったら分析思考にがんばってもらおう

などと助け船を呼ぶこともできます。

 

  

ちなみに、5位に自我が入っています。

ここでの自我は、エゴという意味ではありません。

自己重要性を重視し、称賛されたい部分。

自分でも気づいておりまして、

やっかいだなと思っていたら、

5位に食い込んでいて納得です。

 

 

ベースメント使いから、バルコニー使いにするためには?

というのも面白い問いでした。

 

 

個別化✖自我 

自分が得意とする相談内容の分野を絞り(個別化し)、

必要とする人に喜ばれることで、

私の自我もバルコニー使いできるのかなと考えました。

 

 

強みの掛け合わせで、

うまく使えば、私、いい資質もってる!

と嬉しくなったのでした❦

 

 

4つのドメイン

 

 

34の資質は、4つのドメインに分かれています。

 

 

・実行力 ・影響力 ・人間関係構築力 ・戦略的思考力

 

 

上位の10つの資質をみたときに、

私の場合はすべてに散らばっていますが、

圧倒的に「人間関係構築力」に強みがあるようです。

 

 

準ひきこもりなのになーとつぶやきたくなりますが、

1つ1つみていくと、思い当たる節がないわけでもない。

ということは、

自分に合う場所や、得意な方法で

人間関係構築力を活用すればいいことに気付きました。

 

 

ちなみに下位の方は…

 

 

30位―学習欲

31位ー社交性

32位ー目標志向

33位ー収集心

34位ー達成欲

 

 

なんとまぁ、趣深い。

今の生活も影響しているようにみえますが、

なるほどとホッとできることもありました。

 

 

なにせ、私は勉強ができません。

成績が悪いということではなくて、

本を読んだり集中したりすることが苦手なのです。

勉強をしていたら、もっと希望する大学に入れただろうになーと遠い目をすることはあります。

 

 

あれっ、セミナーとか行って勉強しているよね?

おそらく自分で取り組むのが苦手だから、

セミナーで教えてもらっちゃおうと参加しているのかと。

 

 

もう少し掘り下げてみますね。

今までの職歴を見ていくと、

勉強して何か身に付けるよりも、

自分の資質でできることを選んできたようです。

どちらかというと感覚の人で、

ヒーラー的な資質を使ってきたのかと感じました。

 

 

昇進したいとか、

全部やり遂げたいとはそんな気もありません。

そして、社交性についても現在低いのですよね。

だったら、社交性低いなりのやり方をすればいい。

そんなふうに思うのですよね。

そうすれば、苦しい思いをせずに

楽しく取り組むことができますよね。

 

 

今まで、

もっとこうあらねば!と思ってきたことが

自分の下位の層に多く入っていて、

無理をさせていたんだな私に、

ごめんよ!と思いました。

ヨシヨシ。

 

 

後記

 

 

4つのドメインのうちの、

戦力的思考も2つもっています。

生まれ持った力で、自然と目標までのルートが

見えてしまうというモノ。

 

 

実力が伴わないうちは、ルートが見えている分、

なかなか進まなくて苦しく思うこともあります。

いま、私も思い当たる節はあります。

 

 

なんて、弱みの部分についてもお話ししましたが、

足りない、足りないって嘆いていないで

自分の素晴らしい強みを使っていけばいいよね!

 

 

そして、うまくいかないとき、

私の資質の中にこういうのがあるから、

仕方ないよね!と自分を許すことができそうです。

 

 

自分のことを知って、前より自分が好きになった

ストレングス・ファインダーのセミナーでした。

 

 

興味をもたれたら、

やってみてはいかがでしょうか?

自分を癒すことになったり、これからのモチベーションに

繋がるかもしれませんよ。

 

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!      

【ご感想】読み終えた後、とても嬉しい気持ちに包まれました

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

今日はホットコーヒーにしますか?

 

 

メール・カウンセリングを受けて下さったみなさまから、

ご感想を含めたアンケートをいただきました。

感謝でいっぱいです、ありがとうございました❦

心理カウンセラーとしては、

初めてのクライアントのみなさまでした。

 

 

緊張しながら、できる限りの対応をさせていただきました。

アンケートをいただくまでは心配で、心配で💦

アンケートを拝見して、

ありがたい言葉をいただき、何度も読ませていただきました。

今日はお1人目のクライアントさんの

ご感想をご紹介させていただきます。

私の方が癒されてしまったという…うるうる

 

 

メール・カウンセリングのご感想

 

f:id:aoba-counseling:20210306115658j:plain

 

葉さん【50代女性/福祉の相談支援員】

  

今回のカウンセリングやセミナーのご感想をお願いします。

 

(1)一番心に残ったことを教えて下さい。

 

丁寧なメールカウンセリング、とても親身になって共感して寄り添ってくださって、まずはそれにうるっときました。わたしの簡潔すぎた相談内容から、驚くくらい魅力を掬い取って言語化していただいたこと、それが一番印象的に感じました。

  

(2)これからに生かしたいと思ったことを教えて下さい。

 

とってもユーモアがあり、また具体的でわかりやすく、スムーズに心に入るような文章でした。あの少ない情報の中で、どうしてわかるの?え?青葉さん、もしかしてわたしのこと知ってる?と怯えそうになったくらいです笑

 

(実はわたしの勘違いで、申し込んでOKが来てから、相談内容の詳細を書くものだと思っておりましたー!なので、あの端的すぎる内容に…。すみません) そして、ワークを提案していただき、このカウンセリングだけで終わらないのが良かったです。 このお返事、大切に何度も読み返していこうと思っています。

 

(3)青葉へのメッセージをお願いします☆

 

青葉さん、丁寧なカウンセリングありがとうございました。 モラハラは、わたしのせいじゃない、と繰り返して書いていただいて…。あのね、青葉さんが指摘されたとおり、わたしは母のために生きてきた50年だったんです。母が幸せなように、喜んでくれるように、笑ってくれるように…。

 

お利口さんでいい人のペルソナをあまりにナチュラルにつけすぎて、本当の自分は何か、どうしたいか、もはやわからないくらいに。 そんなわたしなので、当然、人と親密感ある関係を結べるわけもなく、認知の歪みも大いにあって、夫はヘンテコだけれど、私も中身は健全でないから、どこかわたしに問題がある、それを探さないと繰り返す…とかんじていたようです。 ほんとに自分軸と自己肯定感、私が願ってやまないものです。

 

青葉さん、文章や表現が秀逸ですね。 ロジカルなのに、あたたかく、青葉さんの聡明さを感じました。 優秀なカウンセラーさんになると確信しています。だって、読み終えた後、とても嬉しい気持ちに包まれましたから。 カウンセリング申し込んでよかったです。 ありがとうございました。

 

離婚については、自責せずに、まずはお恨み帖から始めますね。

 

 

青葉より

 

 

あたたかくて、聡明で…

そっくりそのまま葉さんにお返しします!

私の中にそんな部分を見つけられるというのは、

ご自分の中にもそんな部分があって、そのことを知っているから。

心理学でいうところの、投影というモノですねー

 

 

相談内容を記入していただく欄について、

もう少し工夫させていただきますね!

教えていただきありがとうございます。

 

 

数行のご相談内容でしたが、

A4で10枚ほどのお返事を書かせていただいてしまいました。

そのくらい、私と重なる部分を感じて共感でき、

伝えたいことがあふれてきてしまいました。

ちなみに、私は役所で福祉の中で働いていたことがあり、

相談支援員さんとも連携させてもらっていました!

 

 

ワークをしてみると書いて下さいました。

気負わず、少しずつで大丈夫です❦

そして、また私に聴いてほしいなという時が来ましたら、

またお待ちしています。

 

 

私もいっしょです。

いっしょに自分で自分の幸せをつかんでいきましょう❦

 

 

後記

 

 

メール・カウンセリングでは、

いろんな可能性を書かせていただいております。

これ、その通りだなと思ったり、ここは違うなと思ったり。

中には、後からジワジワ分かってくるなんていうことも。

 

 

何か解決策を欲しい方には、

ズバリ言って差し上げるのがいいのでしょうけれども、

私は魔法使いでも神様でもありませんのでできません。

よって、決めつけることはありません。 

 

 

お返事をどう受け取るかは、クライアントさんしだい。

ただ、自分の悩みをカウンセラーが

受け止めてくれたという経験は、

クライアントさんの心を軽くするということを

私がクライアント側として体験してきました。

 

 

今回のクライアントさんは、

私のTwitterから私を知って、申し込んでくださいました。

大したことはつぶやいておりませんが、

ブログの更新のお知らせなどもしておりますので、

気軽にフォローいただけると嬉しいです♪ 

 

 

ツイッターはコチラ☛

 

 

最初の10名様まで無料でメール・カウンセリング

させていただきます。

来月も募集させていただきますので、

お気軽にご相談いただけると幸いです。

 

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!      

どうして、メール・カウンセリングなの?

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

 

 

遅くなりましたが、7月生まれのあなたへ。

お誕生、おめでとうございます🌻

輝く7月の太陽の元、つかれたら木陰で休みながら、

日々を過ごせるといいですね。

生きていてくれてありがとう❦

 

f:id:aoba-counseling:20210706092418j:plain

 

さて、

7月3日に、青葉のメール・カウンセリングのモニターさんを

募集させていただきました。 

 

誰も応募してくれなかったらさみしいなぁと思いながら

ドキドキしながらお待ちしておりましたが、

2日で満席となりました!!

 

 

ご応募いただきましたみなさま、

ご検討いただきましたみなさま、

ありがとうございます❦

 

 

心を込めて、私のできる限りの誠実さで

お返事を書かせていただきますので

お待ちくださいませ。

※なかなか届かない場合は、迷惑メールのフォルダを

確認していただいたうえで、ご連絡くださいませ。

 

 

対面カウンセリングはしないの?

 

 

ありがたいことに、

「直接話せるカウンセリングをお願いできますか?」

と、何名かの方からお問い合わせをいただいております。

 

 

非常にありがたい❦

嬉しい、嬉しすぎます!

できたら、いつかは対面をできたらいいな

と思っています。

 

 

メール・カウンセリングを選ぶ3つの理由

 

 

いかんせん、まぁまぁなひきこもりでしょ?ワタシ。

対面は、緊張してしまうのですよ。

そんなふうに見えないよねーよく言われます。

主婦などで家事などをしていると、気付きにくいパターンもありますよー

それが1点目。

 

 

2点目は、メール・カウンセリングが

どうやら私が好きみたいなんですよね。

 

 

①人と話をするのはちょっと…と思う人も、

メールだと相談しやすい。

この気持ちに、私が共感しているから。

 

   

悩みを相談すること自体に悩んでいないで

かかりつけのメール・カウンセラーに

サクッと相談してみよう!

こんなのっていいなぁと私が思うからです。

 

  

②メール・カウンセリングで自分の悩みを書いていると、

頭の中が整理されるということ。

 

 

あれは何年前のことだったかな。

何年も変わらないと思っていたけど、意外と私は成長していたな。

今の気持ちは、よく考えたらこんな気持ちかもしれない。

考えてみたら、あれは思い違いだったかも。

 

 

書き出す効果って、大きいなと私は感じています。

 

 

・相手(カウンセラー)に伝えるために、

整理しながら書くことで、頭の中も整理整頓されていきます。

書いているうちに自分で気付くことも出てきます。

(☝これ、ポイント!)

・カウンセラーに思いを受け取ってもらい、

心がちょっと軽くなるのを感じます。

 

 

私の強みが活かされるから。

 

 

ストレングス・ファインダー(自分の強みを知るテスト)の

34の資質のうち、

 

 

トップ3が、

1位…共感性、2位…個別化、3位…分析思考

です。ちなみに4位…適応性、5位…自我。

(2021年7月に再度検査しなおしましたが、ほとんど以前と変わりませんでした)

 

共感をもってご相談を読ませていただくことができ、

決めつけることなく、個人に合ったお返事をしていく。

  

対面カウンセリングで話した後に、

「あれ話せばよかったな」

というものって、私はできたら残したくないんですよね。

これは私の分析思考がうずくのかと思われます。 

 

 

私はあれこれ想像するHSPなので、

お話の中からたくさんの情報をキャッチします。

それを分析して、分かりやすくお伝えするには

メール・カウンセリングが向いているのかなと

感じています。

 

 

そして、私はそれが向いているし、

好きなんだなと思うのです。

 

 

3点目は、

今は対面カウンセリングはなかなか難しい時世で、

対面と言ってもZOOMなどのオンラインのものが

多く使われます。

 

 

遠く離れた人とでも話ができる利点がある

利用価値の高いツールです。

私もよく、オンラインセミナーに参加しています。

 

 

ただ、HSP濃度高めな私は、

オンラインの画像や音から情報をたくさん取り込みます。

クライアントさんの画像が暗くて、表情が読みづらい。

音声がこもって、声のトーンから気持ちを読み取りにくい。

 

 

多くの人はこんな細かいこと?

と思われるのでしょうね。

バリバリに磨いた五感(六感)をもっているHSP

にとっては、オンラインだと力を発揮できないと

思っているのかもしれません。

えっと、これは私が思っていることで、みんなではありません。

ただ、小さい頃から映画館に行くとつらいとか、

吐き気がするといったHSPもけっこういます。

 

 

なので、直接会う方がやりやすいとさえ思っております。

あれっ、戻ったね。いつかねー

 

 

長々と、メール・カウンセリングを選ぶ理由を

お伝えいたしました。

要は、自分の強みを生かしてできることをしましょうねー

と言いたいのでした。

 

 

来月も、モニターさま募集いたします

 

 

受けてみたくなりましたか?

ちょっとは気になりません?(勧誘)

 

 

合計10名様まで、募集する予定でいます。

もしかして、もしかしてだけど~(歌ってみよう)

7月の後半に余裕があれば、

追加募集させていただくかもしれません。

 

 

もし、受けてみたいなと思う方は、

ご相談の内容を打ちながらお待ちください🍀

(たくさん記入できるスペースをご用意しています)

その時間が、

問題に向き合う時間となり、

何か見えてくることがあるかもしれません。

 

 

後記 

 

 

私は人に相談するのは苦手です。

それは今でも同じです。

ただ、カウンセラーお弟子制度の中で、

「こんな相談して、どうかな?」

そんなことも、できるだけ相談するようにしています。

 

 

すると、自分の中ではどうするか決めているようで、

聴いてもらった、受け止めてもらったことで

動き出せることが増えてきました。

もちろん、アドバイスも参考になりますしね。

 

 

最近はコロナ禍のおかげか、

ZOOMカウンセリングも増えてきましたし、

こうしてメール・カウンセリングや

LINEカウンセリングなんてあったりします。

 

 

何か大きなことが起きてはじめてではなく、

ふだんから、

かかりつけのカウンセラー

をもっておくのもいいなと私は思っています。

 

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!      

【お知らせ】無料メールカウンセリング・本日受付スタート❦

 

 

生きづらさは、幸せを見つけるヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

今日もゆっくりコーヒーでも飲みながらまいりましょう~

本日は、お知らせです🍀

 

 

私は、心理学を学び、

心理カウンセラー・コーチになるべく

学びをすすめているところです。

今までも、学校や行政で多様なご相談に

対応してまいりました。

 

 

これから、心理カウンセラー・コーチとして

スタートする私ではありますが、

まずは、みなさまの胸をお借りして

ご相談に乗らせていただく修行をさせていただきたく

思っております!!

修行の始まり、始まり~ 

  

 

メール・カウンセリング、モニターさま募集します  

 

f:id:aoba-counseling:20210621010341j:plain 

 

まずは、無料にてメールでのカウンセリングから

スタートいたします🍀

 

 

私の得意とする分野は、こちらをご参考になさってください。

 

  

私のキャッチフレーズも参考になるかもしれません。

☟☟☟

【DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨

ハンドメイド系ライフワーク研究家】 

 

 

<こんな方におすすめ>  

なんだか攻撃されてしまうのはどうしてだろう…

もうどうしたらいいのか分からない…

こんな話、分かってもらえないよね…?

これからどうしていけばいいんだろう…

パワフルなカウンセラーはちょっとしんどい… 

こんな思いをおもちの方は、

私のカウンセリングと合うかもしれません。

一度、私のカウンセリング姿勢についてお読みくださいませ。

 

 

問題が起きる理由を知りたい。

そして、これからどうしていったらいいのか知りたい。

これらは、

私が問題のつらい渦中にあったときに、知りたかったことでした。 

 

 

持続可能性のあるカウンセリング

 

 

カウンセラーは、

占い師でもなければ、神様でもありません。

モチのロンですよね。

 

 

絶対的なものではなく、

心理学を通して、心の中で起きているであろうことを

お伝えしていきます。



なので、ご本人にも分からないことが多々あり、

あとから考えてみると、青葉さん言っていましたよね…

なんていうこともあります。

  

 

ちなみに、

私は問題解決型というより、

受容型・傾聴型のカウンセラーであります。

このあたりが、私の師匠とはスタイルが異なります。

考え方は似ていると私は思っておりますー

 

 

そして、ご自身で問題に対応するための

ヒントにしていただければなと思います。

それ以前に、相談文をお書きになっている最中に

気付きが起きることも往々にしてあります。

 

 

自分で気付くという作業は、

持続可能性のある方法だと私は思います。

英語で言えば、サスティナビリティというものですねー

 

 

言い方を変えますと、

人から言われてその通り取り組むことは楽かもしれない。

けれど、どこか自分に合っていなかったりします。

 

 

ヒントや気付きをもとに、

自分に合った方法を思い出し、問題に対応していく。

それは、この先に何か問題が起きたときにも、

ずっと役に立つ方法だと私は考えております。

 

 

私は、カウンセラーは先導者ではなく、

伴走者と考えております。

 

 

なぜ、メールカウンセリングか?

 

 

私が悩んで、とてもしんどかった時期、

カウンセリングを受けることもしんどかった時期があります。

何かヒントをもらいたくて、

ときおり、セミナーには通っていましたね。

 

 

それでも、自分の場合はどうなんだろうと

オーダーメイドのヒントや気付きをもらうことは

当然ですが、できません。

  

人と話すのは緊張するし、しんどい。

そもそも動くのがしんどい。

子育て中で、話す時間をとるのが難しい。

仕事で忙しくて時間を作るのが大変。

などなど。 

 

そんな時に、

メールでのカウンセリングだと

受けやすかったなと、私は思っていました。

HSPさんにも合う方法だと私は思っています。

 

 

また、メールだと文字で残っているので

何度も読み返すことができるというメリットもあります。

 

 

ここまでお読みいただいて、

受けてみたいとピンときた方は、ぜひお申し込みください。

クライアントさんとの出会いを、お待ちしております☺

 

 

メール・カウンセリングの申し込み方法 

 

まずは、先着10名様まで無料で行わせていただきます。


※モニターさまのご感想を、私のブログやSNSなどで

匿名で掲載させていただく旨をご了解いただける方の

募集となります。

  

ご相談内容は、1回のご相談で、1つでお願いいたします。

・私にご対応が難しいご相談の際、

 お断りさせていただくこともございます。

・文字でのやりとりのため、

 情報が足りなかったり、表情が見えないことで

 ニュアンスがなかなか伝わりにくいことがございます。

 誤解なきようなるべく気を付けてまいりますが、

 ご理解いただいたうえで、お申し込みください。

  

【その他】

心療内科メンタルクリニック、精神科等で治療中の方は

 治療に支障が出る可能性があり、お受けすることはできません。

 ご了承くださいませ。

・18歳以上の方のご利用となります。

・妊娠中の方は、ご出産後にご利用ください。

・カウンセリング中に得た情報は守秘義務として厳守

 いたします。

(カウンセラーについての情報もお守りください。) 

 

 

【手順・ご説明】

 

①こちらのフォームから、お申し込みください。

 ご相談内容は、1回のご相談で、1つでお願いいたします。

②お申し込み後、自動確認メールが届きます。

③お申込みから、7日以内(水・木曜日は除く)に

 ご相談へのお返事をお送りします。

 回答と一緒に、ご感想をご記入いただくフォームもお送りいたします。

 ※お申込内容について、こちらからお問い合わせをすることもございます。                     

  その際は、お申込内容確定後から7日以内(水・木曜日は除く)のお返事となります。

 

モニターさまのご感想を、私のブログなどで匿名で掲載させていただく旨をご了解いただける方の募集となります。

④ご感想の中に、私からの回答に関するご質問がございましたら、

 1度まで、お返事させていただくこともございます。

 

 

 お申し込みはこちらへ

 

 

なにぶん、初めてのメールカウンセリングのため、

行き届かないところがあるかもしれませんが、

勉強させていただきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!