青葉カウンセリング☕カフェ🍀

DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨ハンドメイド系ライフワーク研究家

振り返ることの効用🍀

ココロに傷をもつ、優しいあなたへ。

 

今日の花粉はいかがでしょうか?

私は窓を閉めていてもくしゃみが出ますが、

花粉症ではないと言い張って幾年月…

私が学生の頃は、花粉症の人は本当に少なかったのですがね。

 

さて、

自信がもてず、ビクビクドキドキ。

自己肯定感が低いな~ワタシ。

なんて感じることはありますか?


私は2年前のあるセミナーで、

「あなたの自己肯定感は何%くらいだと思いますか?」

という問いに、

「4%」

と答えました。

なんと、50人ほどいる中で最低の数字でした。

中には100%!と言う人もいて、変わった人なのかなあと思っていたら。

80%以上に手を挙げる人がたくさんいて

ビックリしたことを覚えています。

みんなにビックリ、私自身にビックリ😱

 

感覚の問題ですから、数字にするのは難しいのですが、

それにしても、4%は低いことは分かります。

あたなは何%と答えますか?

 

自己肯定感とは?

辞書で調べてみると、

自己肯定感とは、自分のあり方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する言葉。

とあります。

 

この自己肯定感が低いと自分を否定しているので、

前に進む勇気が出てきません。

(※他人軸のために、褒められたい、求められたい欲で無理に頑張る人もいます。

←過去の私も)

結果的に、自分がなりたい自分になることができない状態が続くのです。

フラストレーションが爆発して、

周りにも自己嫌悪や罪悪感を振りまいて…

いいことがなさそうですよね。

 

以前の自分を振り返る

では、自己肯定感を高くするためにはどうしたらいいでしょうか?

いろんなワークがありますが、

その中の1つ「過去の自分を振り返る」ことがあります。

日々をなんとなく過ごしていると、自分が成長していることに気付くのは

難しいものです。

しかし、変わっていないのでしょうか?

私の1年を振り返ってみたいと思います。

コロナ時代に入って約1年。振り返るのにいい時期かもしれません。

f:id:aoba-counseling:20210312084636j:plain

※1年前の相撲の様子

 

1年前、私は仕事を辞めて次の仕事はどうしようかと考えている時期でした。

外に出て働く気力を失くしていて(コロナ前から)、

そこに、コロナの外出自粛、

私がCOPDもあるからかマスクをするのも苦しく、

できないことだらけでした。

 

私は趣味で、革バッグなどを作っています。

ちょうど1年前の3月。

どういうわけか、雑誌2社から掲載のお誘いがあり

せっかくだから載せてもらいました。

広告代を支払って載せるものでしたが、認めてもらったようで嬉しく思いました。

しかし、かといって売れていくわけでもなく。

3か月くらい経った頃でしょうか。

急に売れ始めました。

たまたま、ハンドメイドの販売サイトの上位に私の商品が載ったからのようでした。

今の売り上げはあまりありませんが、

商品を作ったり、販売サイトにあげたり、お誘いを受諾したりと

自分が動いたからいいこともあったんだなと思います。

 

それから、その時使っていた種類の革よりも、違う革を好むようになり

革の在庫が無くなり次第、売れていた商品はクローズしました。

売上はなくなりましたが、自分が納得いくものを使いたいという

気持ちが強くなったため、クローズしてよかったなと思っています。

 

また、オンラインでのセミナーや説明会、勉強会、趣味の講座なども増え、

ひきこもりがちな私には願ったり叶ったりな状況になっていきました。

オンラインでHSPについて学び、自分を知ることで楽になれました。

また現在、やはりオンラインで心理学を学んでいますが、

HSPの理解だけでは説明しきれない心の仕組みを知り、

自分の人生に起きたさまざまな問題の理由が分かってきています。

 

私は食べることが好きなのですが、

家で味噌や梅干し、ケチャップやらっきょう漬け、ジンジャーやレモンシロップなど、

安全・安心な食べ物を作ったりするようになりました。

 

私は相変わらずのひきこもり生活を送っていて、進んでいないように思えます。

しかし、こうやって振り返ってみると、1年間で大きく成長したなあと思うのです。

これが自己肯定感アップににつながるなと、振り返ってみて体感することができました。

 

後記

外食産業の打撃は大きく、閉店を余儀なくされたりと苦しい状況の方も

いらっしゃいます。

そんな中、今までやっていなかったテイクアウト販売を始めたり、

クラウドファンディングに取り組んだり。

ウーバーイーツや出前館で私もたまに頼みますが、

あんなところに店があったかな?というお店も増えています。

看板を出さない、テイクアウト専門のお店が増えましたね。 

もちろん、さまざまな状況により動きにくい方もいらっしゃいます。

 

その置かれた状況の中で、苦しいばっかりの時。

自分を認められないときもあるでしょう。

そんな時は、過去の自分を振り返ってみると自己肯定感が上がるかもしれません。

 

さて、私は4%から24%くらいには上がったでしょうか。

10%でもあがれば御の字◎。人生が少しずつ滑り始めていきますよ。

今日は、自己肯定感を高めるワークを紹介してみました。

あなたもペンとノートをもって、カフェにでも行って

ゆっくり振り返ってみるのはいかがでしょうか?

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように🍀