青葉カウンセリング☕カフェ🍀

DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨ハンドメイド系ライフワーク研究家

執着を手放して、幸せになる⑦心を整理する5つの質問

 

 

生きづらさを感じている、優しいあなたへ。

あおばカウンセリング・カフェ、青葉です☕

 

 

今日はマクドナルドでブランチをしてきました。

幼いころから、なぜか朝マックのマフィンに憧れています。

今日は、食べられて満足な朝のスタートでした。

たまにはいいですよね?

 

 

さて、執着について。

執着を手放すワークに恐れおののいておりまして、

なかなか進んでいません。

今日もマック(関西ではマドでしたか)で少々進めましたので、

途中経過をいきますね。

 

 

前回まで、執着を手放す前段階で、

自分軸をもち、自己肯定感を高めることが

必要とお伝えしてきました。

 

 

さて、いよいよ手放しに入っていきます。

 

 

心を整理する5つの質問

 

 

一度に執着を手放したい対象は、ひとり。

さて、誰を選びますか?

心のざわつきがヒントです。

ざわざわする不快感、チクッとする痛み、

気が重たくなる罪悪感、こみ上げる苛立ちなどです。

 

 

心のサインを手掛かりに、

本当に手放す必要がある対象(感情)を手放していきます。

 

 

手放すワークは、ノートを開いて記入しながら進めます。

 

 

まずは、手放しに向けて、

心を整理するための5つの質問。

 

 

質問1.あなたは誰を手放しますか?

 

    いちどに手放すのはひとりです。

 

質問2.その人との間にどんなことがありましたか?

 

    その人と向き合う時間です。その人との間に起きたこと、

    自分がどう感じていたのか、具体的に。

 

質問3.手放す目的や理由は何ですか?

 

    心が前向きになるような、ワクワクなどのポジティブな理由を

    たくさん見つけましょう。

 

質問4.手放すと、どう変わりますか?

 

    自由に想像して、

    手放した後の自分の気分や状態。

    日常生活の変化。

    感覚的な目標設定にもなります。

 

質問5.今、その人に伝えたことは何ですか?

 

    その人に手紙を書くつもりで、

    伝えたいことを素直に書きましょう。

    怒りや悲しみ、感謝、愛情などなんでもOK。

 

出典

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本

 

 

5つの質問に答えてみた 

 

f:id:aoba-counseling:20210504172843j:plain

 

細かく書くと大変長くなるので、かいつまんでお伝えします。

 

質問1.

私は、夫を手放すことにしました。

 

 

質問2.

私の気持ちが印象的でした。

気持ちの部分だけ、抜粋してみます。

 

・なんか違うと思いながらも、私が悪いと思っていた。

・別居後、会いたいか?というと、距離が近づくのに戸惑った。

・私はショックを真に受けてしまう。

・生活費を私に渡す夫の気持ちが分からない。

・見捨てられる、分かってくれないという気持ち。

 

ここだけ読んでも、他人軸バリバリです。

 

 

質問3.

・長年の呪縛から手を切ったら、

 ちょうちょや鳥のように軽やかになって、

 本来の好きなように生きる私に戻るのではないか。

 

 

質問4.

・穏やかな気持ちで日々を過ごす。

・緊張がほぐれ、肩コリがなくなる。

・朝早起きになっている。

したい生活をしていると、仕事も好きに任せて、楽しくやっていそう。

 

 

質問5.

全般的に、夫に対して心の内を理解しながらも、

怒っていました。

夫はどうしたいのか?

そうしてそんなことがしたいのか?

と問うている間に、

 

で、私はどうしたいの?

 

ここに帰着しました。

 

また、自分ができるようになったことも書きました。

・自分を責める前に、

「おかしい」と気付くことができるようになってきた。

・やんわり、Noを言えるようになってきた。

・自分責めが減ってきた。

 

一方で、自分が変わったから、

また夫とも違うスタンスで付き合える可能性も

浮かんでしまいました。

ループ?

 

 

この後は…

 

 

2大手放しワークに入っていきます。

 

1.「お恨み帳」に感情を吐き出す。

 

2.感謝の気持ちを伝えて、新たなスタートを切る。

  あの人への「感謝の手紙」を書く。

 

 

なんとも、重い気持ちです。

ゆっくり見守ってくださいね。

 

 

後記

 

 なかなか進まない、執着もパート7までやってきました。

それと並行して、

 

親密感の怖れ/罪悪感/決められる人になる

エンパスのこと/ライフワーク

 

なんていうワードが、

私の脳内でうろうろしています。

 

ホント、大変ですが、向き合うことが多い分

伸びしろが大きいと思うんですよね。

 

その先の景色を楽しみにしています♪

 

 

あなたは、執着する人はいますか?

もし、手放しをする気持ちまできていたならば、

一緒に進んで行きませんか?

 

 

《あおばカウンセリング☕カフェ》青葉でした。 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!