【HSP✖アダルトチルドレンの私が、やわらかに生きる道を見つけるまで】移住系ライフワーク・カウンセラー青葉

~HSP・アダルトチルドレン・DV・モラハラ・虐待・社会不適応・先生の相談ほか~

慢性的な問題を、決められる人になる!ご報告&3つ目の取り組み

 

f:id:aoba-counseling:20211111214306p:plain

 

 

 

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

せっかく朝さんぽをしていたのに、起きられなくなってきました~

 

 

カウンセリングの詳細・お申込みはこちらへ。

 

 

 

===

 

 

 

8月からロングランで、決断力を身に付ける取り組みをしております。



簡単なことだけれど、やりたいけれどやれていないことを1つやると決め、1ヵ月間やり続けるようになることで自信を付けていくというモノ。半年くらいやり続けたら、変化が出てくると思うよ!ということで楽しみに取り組んでおります。

 

 

 

まー慢性的な問題って、変なところで落ち着いてしまいましてね。どうにかしたいけれども、決められない!変化するのって怖い!

 

 

 

こちらで根本カウンセラーのカウンセリングを受けたところから、この取り組みが始まりました。⤵

 

 

 

途中経過はこちら⤵

 

 

 

 

8月から始めまして、ただ今、3つ目の取り組みに入ろうとしているところです。

 

 

 

決められる人になる、経過報告

 

 

 

1つ目は、『台所の食器を洗い、きれいにしてから寝る』

2つ目は、『1日にあった、良かったこと・楽しかったことを3行日記に書く』

 

 

 

というものです。

 

 

 

お恥ずかしながら、私は夕飯後に台所をきれいにすることが苦手でした。朝起きたら、朝ごはんを作る前に前の日のお皿を洗うのが常でした。私以外にも結構いらっしゃるのでは!?と仲間に引きづりこもうとしてみる、笑。

 

 

 

そこから、取り組みを始めて3カ月たちますが、完全に習慣にすることができています♡これには自分でも成長したなぁと自画自賛です。食事が終われば(目的を達成すれば)そこでおしまいにするクセが私にはありました。

 

 

 

これは自信になります!

 

 

 

その次に始めた、いいこと3行日記。

私は、過去を振り返っても、日記が続くことはありませんでした。それが今は続いているんですよね。

 

 

 

今のところ、始めてから11週目に入っているのですが、5週目まではところどころ抜けています。6か月目からは忘れることが無くなりました。

 

 

 

人は、習慣化するのに21日かかるとか、66日かかるとかさまざまな説があります。人によって異なるでしょうが、意識して取り組んでみると、私の場合は5週間(35日)あたりがラインなのかもしれないなと思いました。

 

 

 f:id:aoba-counseling:20211120180115j:plain

本当にちょっとしたいいことを書いています♪

 

 

 

『いいこと日記』の効用

 

 

 

私は信心深くないといいますか、疑り深いといいますか、素直に聞き入れないところがありましてね。こういう取り組みも、『また大した気付きもなく終わるんだな~』と思うところがあります。相談者さんにはすすめるのにねっ。

 

 

 

ただこれは、振り返ってみればこれをやっていたおかげかなぁと、気付くことが増えてきました。

 

 

 

・少し嫌なことがあっても、立ち直りが早くなってきた。

私は自己否定しがちで、いつまでもグルグルと悩みます。しかし、『嫌だけど、まぁ、いっか』と転換するのが早くなってきた。

 

 

・嫌なことがあっても、相手の状況を想像するようになってきた。

「アナタが悪いのに、なぜ謝らないの!」などと、心の中で執着しがちでした。ただ、その人(物ごと)の状況やキャパなどを想像することが増え、自分の心の中で落ち着かせるようになってきた。

 

 

 

どうしてかな?と考えてみると、

日記によって、いい方を見るという観念(自分ルール・ビリーフ)が身に付いてきたということだと思います。

 

 

 

自己肯定感を取り戻すことにもつながり、これはおススメです!

 

 

 

次の取り組みは、『夜11時には布団に入り、遅くとも12時までには寝る』

 

 

 

第3弾はこちら↑ですがね。こんなの簡単という方も多いでしょう。ただ、私はできておりませんで。

 

 

 

これは、朝早く起きるための取り組みです。体のために朝の太陽を浴びたり、ウオーキングをし、仕事をしたり、勉強をするためです。

 

 

 

家で仕事をしていますと、どうしても体を動かすことが少なく、私は寝付きもよろしくありません。年齢か?

体と心のために取り組みたいとずっと思ってきたことです。冬にスタートするのは少々の危機を感じつつも、始めようと思います。

 

 

 

夜、ぐずぐずと眠れないのはなぜか?

昼間に充実した生活をしていないからとも言われます。このあたりも意識しながらでやってみようと思います。

 

 

 

後記

 

 

 

心のクセは、長年かけて積み重ねて作ってきたものです。そうなるには理由があって、仕方なかった。その中でも、自分のできるベストを尽くしてきたと思うのです。

 

 

 

過去にとらわれすぎず(過去を否定せず)、「私なんて、どうせ」と未来を憂う代わりに。自分を被害者として打たれっぱなしでいるよりも、今できることをやっていけたらいいのでは?と思います。

 

 

 

過去や未来よりも、今ここ。

 

 

 

私と一緒に取り組んでくださっている相談者さんもいらっしゃいます。よろしかったらご一緒にいかがですか?

 

 

 

自分の中のグルグルとした思いは、他の人からの新しい感じ方を取り入れることでグンと進んで行きます。よろしければ、お気軽にメールでのカウンセリングで、お待ちしております。

 

 

 

やわらかな木漏れ日のような日々が

おとずれますように🍀

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 

 

www.aoba-cc.com

 

 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!