青葉カウンセリング☕カフェ🍀

DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨ハンドメイド系ライフワーク研究家

悩みは人それぞれ🍀

心に傷をもつ、優しいあなたへ。

 

私の住む町では、選挙カーが朝からけたたましく走っています。

県知事・市長選挙だそう。

自分が住むところだから、真剣に選ぶべきでしょうね?

愛着が薄いのか、自分のことだけで精いっぱいなのかわかりませんが、

興味が湧かなくて。。。

少なくとも、「べき」は外してみようと思いました。

 

お話会まで

さて、昨晩は、根本裕幸カウンセラー(師匠)と同期の人たちとのお話会でした。

準ひきこもりのは私は、緊張してしまいます。

ああ、落ち着かねば。

 

まず感じよう。

「私はうまく話させなかったらどうしよう、変な人だと思われたらどうしよう。」

そんな風に私は感じているみたいだな。

まだ人の目が気になっているんだなぁ。

よしよし。

自分の中で会議を始めます。

「青葉は今、ヒマでやることがないから、いちいち気になるんだよ。」

「人の目ばかり気にしているから、ちょっとのことでも気になるんだよ。」

「前は大丈夫だったじゃん。」

いろんな意見が出ます。

どれもごもっとも。

 

よし、今私は、人の目が気になっている自分を確認したゾ。

自分の今いる位置を確かめた。

 

さて、無邪気に生きていた小さい頃の私だったらどうか。

きっと、緊張しながらもワクワクしていたはずです。

「何が起こるかな、面白い話が聴けるかな、どんな人に会えるかな。」

 

今の自分の位置を確かめて、受け入れる。

本来の自分も受け入れる。

ギャップも感じる。

ただ、それを知るだけ。

この作業を繰り返す。

 

お弟子さんの背景も様々。

海外に住んでいていいな~働けていていいな~お酒が飲めていいな~

人と自分を比べて、「いいな」ばかりです。

ただ、そう感じている自分を感じる。

(師匠はその言葉にしない思いをさらっと拾い、

あなたを羨しいと思っている人もいるかもよと癒してくれる。)

 

いいとかダメとかではなく、

ただ、今ここ。

私の中の小さい私も応援してくれています。

よし、ちょっと勇気が出る。

私のインナーチャイルドと相談しながら日々を過ごし、

いつか同化することができたら、

うんと生きやすくなっているような予感がしています。

f:id:aoba-counseling:20210317125407j:plain

後記 

お話会の内容を触れるのに、長くなってしまいここまでです~まさかの。

悩みは人それぞれということで、私の悩みの一つを今日はお伝えしました。

 

教員として何百人もの人前で話し、

毎時間、40人弱もの生徒の前で授業をしてきました。

 当時も緊張しがちでしたが、今とのギャップを感じます。

だから余計にしんどいのです。

 

でも、もしかして思うのは、

本来の自分は人前に出てバリバリやるよりも、

穏やかに静かに、日々を楽しむような人だったのかもしれないなと。

中学生とタイマンを張るのような刺激的な毎日、

営業職で、売上を要求されていた緊張の日々は、

本来の私らしくなかったのではないかと思ったりもします。

オギャーと産まれ、

お姉ちゃんとして、親の調整役として、転校生としてなどと

後天的なもので、作られてきたワタシ。

本来の自分を見つけるべく、皮を一枚ずつ剥がしながらです。

 

あなたはいかがですか?

他の誰かになろうとするよりも、本来の自分を見つけられていますか?

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように🍀

 ☆読者になってくださると、嬉しいです☆