青葉カウンセリング・カフェ☕

DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨ハンドメイド系ライフワーク研究家

【8/5~モニターさま募集開始】新メニュー誕生します

  

生きづらさは、幸せへのヒント。

青葉カウンセリング・カフェ、あおばです☕

クーラーがかわいそうなくらい稼働しております…

   

本日は、8月上旬のモニターさま募集についてのお知らせです。

8月は、

①メール・カウンセリング

②LINE・カウンセリング【新メニュー】

の無料モニターさまを募集いたします! 

 

どちらを選ばれるかは、クライアントさましだいです。ご自身にはどちらが合うか、詳細をお読みくださいませ。これからのカウンセラーのため、勉強中です。胸を貸していただける方、よろしくお願いいたします❦ 

 

カウンセリング・メニューについて

 

f:id:aoba-counseling:20210720140807j:plain

 

 メール・カウンセリングについて

 

 私がしんどかった時に、誰かに相談するのが苦手でした。カウンセラーに相談するのかを悩むという、新たな悩みまでもってしまいました…。

 

そんな時に、メールでのカウンセリングだったら、サクッと相談しやすいなと感じていました。そんな私の思いから誕生したメニューです。

  

じっくり自分のペースで取り組むのが好きな方や、育児やお仕事などで時間が取りにくい方も気軽に利用できますし、あとから何度も読み返すことができるのもメリットの1つだと思います。

   

詳しくは、こちらをお読みいただけると幸いです。

※1回のご相談内容は、1つとさせていただきます。

 

<手順> 

①お申し込みフォームにて、お申し込みください。※こちらに、ご相談の詳細までご記入いただきます。

②お申し込みから7日(水・木曜日は除く)以内にお返事をお送りいたします。カウンセリングを受けてのアンケートも添付いたしますので、ご回答をお願いいたします。

③ご感想を拝読して、お返事が必要そうな場合は、一度まで返信させていただくことがございます。

  

LINE・カウンセリングについて

 

実施日時:

8月11日(水・祝)13:00~13:45(45分)

8月18日(水)  13:00~13:45(45分)

 

今回からの新メニューで、どうなるかドキドキしております。失礼ながら…パソコンやスマホいじりも私は苦手でして、当日もどうしましょー!なんていう場面もあるかもしれません。それでも、胸を貸していただける心の広い方をお待ちしております!

  

LINEのオープンチャット機能を使ってのカウンセリングです。

「ちょっと聞いてほしいな」

「不安な気持ちを誰かに話したい」

と、気軽に文字での相談をすることができます。

 

これまでにメール・カウンセリングを受けていただいた方のフォローアップとしてもフィットするかもしれません。メール・カウンセリングで大体のことをうかがっておりますので、スムーズに話に入りやすいかと思います。

 

「メール・カウンセリングのあそこを詳しく聞きたい」

「メール・カウンセリング後の話を聞いてほしい」など。

 

<手順>

①LINEアプリを使っていらっしゃる方のご応募となります。お申し込みフォームにて、お申し込みください。

②開催日が近くなりましたら、詳しい説明と「参加コード」をお伝えします。

③当日は、5分前にトークルームにお入りください。

 

(概要)

①ホーム画面⌂の中の、「オープンチャット」を開く。

②キーワード検索に、「青葉カウンセリング」と記入し、青葉カウンセリングを選択。

③「参加コードを入力」に参加コードを記入し、右上の「次へ」をクリック。

④プロフィールに、申し込みのお名前を記入し、アイコンを選び、「参加」をクリックしたら参加することができます。

※初めての場合、事前に練習しておかれると安心かと思います。

LINEの年齢設定で、18歳以上が確認できないと入れないことがあります。事前にご確認下さい。

 

 

私のカウンセリングについて

 

カウンセリング内容

 

 DV・モラハラ・虐待から、やわらかに生きる世界へお引っ越し✨ハンドメイド系ライフワーク研究家

 

こちらが私のキャッチフレーズでして、なんとなく私が得意としている分野が伝わると思います。

 

要は、なんだかうまくいかない理由を知って、自分に合った生き方をしていこうよ!

というのが私の思いです。

 

詳しくはコチラを一度お読みいただけますでしょうか。

 

私のカウンセリング姿勢

 

基本的に私は、傾聴型・共感型のカウンセラーです。実際にお会いできる場合は、クライアントさんのお話をずーっと聴いています。まず気持ちを吐き出してもらいたい。そして、クライアントさんをよく理解したいからです。第一に、お話を聴くのが好きだからだと思います。

  

しかし、文字でのやり取りではこの辺りが十分にできずにお返事を書くことになります。これ以降の思いにつきましては、コチラを一度お読みくださいませ! 相談内容は存分に書いて下さいねということです。

 

お伝えしておきたいこと

 

①文字でやり取りできるメリットを感じて、この方法を使わせていただいております。実際にお会いしておりませんので、もっと知りたい情報があったり、細かいニュアンスや表情からお気持ちを汲み取ることは難しい面があります。なるべく気を付けてまいりますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

事後アンケートをいただける方に、モニターさまとしてお願いしております。匿名でブログやSNSなどで掲載させていただくことがございますのでご了承ください。

 

③その他

・私にご対応が難しいご相談の際、お断りさせていただくこともございます。 

心療内科メンタルクリニック、精神科等で治療中の方は治療に支障が出る可能性があり、お受けすることはできません。ご了承くださいませ。

・18歳以上の方のご利用となります。

・妊娠中の方は、ご出産後にご利用ください。

・カウンセリング中に得た情報は守秘義務として厳守いたします。

(カウンセラーについての情報もお守りください。) 

 

つれづれ

 

問題解決のための相談も、いいと思います。ただ、解決できない問題ってあると思うのです。そんなことも、ただ誰かに聞いてもらって外に出すことで、悩みが少しずつ軽くなっていくのを私は感じています。

 

話す=放す(離す)、言える=癒えるともいいます。「どうせ」とあきらめてきたことも、向き合うことがしんどいことも、誰かとのつながりで癒えていくことが往々にしてあります。この機会にいかがでしょうか?よろしかったらお待ちしております🍀

 

お申し込みはコチラです 

(8月5日10時ごろから申し込み開始です)

 

明日、あなたが見える景色が

美しいものでありますように✨

 

 

青葉カウンセリング・カフェ、あおばでした🍀 

 読者になって&☆印をポチポチしてくださると、嬉しいです!